タロットカード

【タロットカード意味】タロットカード小アルカナ カップ(聖杯)1の意味や本質をまとめてみました!【恋愛タロット】

占いの中でも大人気なタロットカード。そんなタロットカードの意味を知りたい人も多いはずです。

このページでは78枚あるタロットカードのそれぞれの意味や本質についてまとめてみました。

今回ピックアップするのはタロットカード小アルカナ カップ(聖杯)1

カードを引いた時の正位置での読み方、逆位置での読み方なども記載してます。じっくり読み進めてください。

タロットカード カップ(聖杯)1とは

噴水のようにカップから湧き上がる水はとても穏やかで素敵ですね。

白い鳩がシンボルとなりなんかいいことを予感させるようなカード♡

一体どんな意味があるのでしょう。

このカードのキーワードは下記のようになります。

愛が芽生える 誕生 裏切り 情に流される

タロットカード カップ(聖杯)1 の絵や色などから読み取れる意味

雲の中から突如として誕生した大きなてのひら。

その手のひらには1つのカップが描かれています。

カップに吸い込まれていくよう描かれた白い鳩は平和の象徴とされています。

また、カップの中からは水が溢れ出し、水しぶきをあげる噴水のようですね。

水面には蓮の花が広がり清らかな純粋な気持ちを表現しています。

水は、四元素で感情のエレメントとされ、目に見えない自分の心の内側から湧き上がる愛情や感情を意味しています。

自分の新たな感情に出会ったり体験したことない気持ちと出会うことで感動したり満たされた気持ちになったりします。

そして新たなアイディアが生まれたり新発見につながることをこのカードは教えてくれています。

タロットカード カップ(聖杯)1 正位置でのカードの持つ意味

愛が芽生える 誕生 幸せいっぱい 祝福

タロットカード カップ(聖杯)1 逆位置位置でのカードの持つ意味

傷つく 愛情が満たされない 裏切り 情に流される

カップ(聖杯)1 各パターンでの読み方

占いに来る方々の悩みはいろいろあります。ここでは、恋愛、仕事、金運、対人関係に特化してポイントをお伝えします。出たカードの正位置・逆位置によってもちろん意味が異なってきますので、ぜひご参考にしてください。

恋愛正位置

純愛

一途

恋が芽生える

愛に包まれる

妊娠

恋愛逆位置

愛が満たされない

ショックな出来事

失望する

打算的

失恋

仕事正位置

充実した仕事

アイディアが湧き上がる

好きな仕事が見つかる

ビジネスパートナーが見つかる

仕事にやりがいを感じる

仕事逆位置

やる気がわかない

物足りなさを感じる

興味がわかない

ストレスが溜まる

情で仕事を引き受ける

金運正位置

新たな収入源

金銭感覚が満たされる

臨時収入

収入増加

貯金が増える

金運逆位置

無駄遣い

出費が増える

お金が足りなくなる

収入に満足いかない

騙される

対人関係正位置

暖かい仲間に恵まれる

親密な関係

思いやりがもてる

新たな人脈が広がる

好きな気持ちが増す

対人関係逆位置

裏切られる

情に流される

過保護やおせっかい

情で付き合う

ドライな関係

タロットカードは質問内容や、スプレッドのカードの位置によって読み方は変わってきますが、カードの持つ意味や本質は変わりません。

例えば…こんな状況で カップ(聖杯)1 が出た場合

例えば、相談者さんからの質問内容が、以下の内容だとしましょう!

質問内容

今、片思いしている人がいます。

彼とは今後どうなっていきますか?

ご質問に対して、 カップ(聖杯)1 逆位置が出ました!

タロットカードカップ1
アンスールちゃん
アンスールちゃん

なかなか相手の人に振り向いてもらえなくて気持ちが少しづつ冷めてしまいそうです。

好きな人がいるとハラハラドキドキして気持ちのアップダウンの連続で少し疲れてしまうかもしれません。

ドライな対応をされ脈なしと感じた時が諦めるタイミングなのかもしれません。

上記なようなリーディングのような仕方もあります。占い師さんによっていろいろなリーディングがあると思います。

いろいろな方に占って頂き、そこで自分なりの答えを導くことでより良い方向にいくかも知れませんね!

あなたにとっての占い師探しはココから
↓↓↓↓↓↓