タロットカード

【タロットカード意味】タロットカード小アルカナ カップ(聖杯)2の意味や本質をまとめてみました!【恋愛タロット】

占いの中でも大人気なタロットカード。そんなタロットカードの意味を知りたい人も多いはずです。

このページでは78枚あるタロットカードのそれぞれの意味や本質についてまとめてみました。

今回ピックアップするのはタロットカード小アルカナ カップ(聖杯)2

カードを引いた時の正位置での読み方、逆位置での読み方なども記載してます。じっくり読み進めてください。

タロットカード カップ(聖杯)2とは

険しい顔と顔を付き合わせる2人がいます。

何か駆け引きや交渉をしているのでしょうか?

二人がどんな気持ちを抱いているのかも気になります。

さて、このカードにはどんな意味があるのでしょうか?

このカードのキーワードは下記のようになります。

受容 出会い 対立 不安定

タロットカード カップ(聖杯)2 の絵や色などから読み取れる意味

若い女性と男性がカップを持ちお互いの気持ちを共有し合っています。

このカップは、感情を表していて、自分以外の価値観や情報を交換しようとする姿から

相手に好意を抱き心を通いあわせようとする姿勢が伺えます。

自分以外の誰かがいることで安心したり、嬉しくなったり、怒りを覚えたりそこから生まれる感情と出会っていくのです。

翼のついたライオンと杖に巻きつく二匹の蛇は情報交換したり伝達する神様であり、2人の男女がうまく調和されていることがわかります。

また、背景には遠くの丘にポツンと家が立っています。

彼らはこれから長い道のりを歩みお互いの価値観を語り合い受け入れ愛情を深め深い絆をつくっていく未来が描かれていますね。

数字の2は受容や別れという意味合いがあります。

2つになって初めて違う感情が生まれ融合したり対立し新たな価値観が創造されていくのでしょう。

このカードからは人間関係の始まりを表すカードになっています。

タロットカード カップ(聖杯)2 正位置でのカードの持つ意味

受容 出会い 相思相愛 結婚 交際 バランス

タロットカード カップ(聖杯)2 逆位置位置でのカードの持つ意味

別れる、ケンカ 価値観の不一致 対立 不安定

カップ(聖杯)2 各パターンでの読み方

占いに来る方々の悩みはいろいろあります。ここでは、恋愛、仕事、金運、対人関係に特化してポイントをお伝えします。出たカードの正位置・逆位置によってもちろん意味が異なってきますので、ぜひご参考にしてください。

恋愛正位置

交際、結婚

両想い

相性が良い

意気投合する

復縁の可能性あり

恋愛逆位置

ケンカする

嫌いになる

別れ

すれ違い

価値観が合わない

仕事正位置

良きパートナー

契約を結ぶ

信頼できる相手

意見交換する

2つの仕事を両立

仕事逆位置

意見が分かれる

仲間割れ

トラブル発生

プロジェクト中断

ギスギスした職場

金運正位置

安定収入

2つの収入源

良い買い物

臨時収入

割り勘

金運逆位置

収支のバランスが悪い

騙される

不満の残る買い物

交際費がかさむ

無駄な出費

対人関係正位置

絆が生まれる

意見交換する

対等な関係

お互い信頼できる存在

分かち合える

対人関係逆位置

対立関係

仲悪い

関係がこじれる

相手のことが理解できない

許せない相手

タロットカードは質問内容や、スプレッドのカードの位置によって読み方は変わってきますが、カードの持つ意味や本質は変わりません。

例えば…こんな状況で カップ(聖杯)2 が出た場合

例えば、相談者さんからの質問内容が、以下の内容だとしましょう!

質問内容

職場で仲良くしている彼はソウルメイト?

ご質問に対して、 カップ(聖杯)2 正位置が出ました!

タロットカードカップ2
アンスールちゃん
アンスールちゃん

彼とは出会うべくして出会っているでしょう。

なんだか他の人とは違う繋がりを感じたり、考え方がそっくりだったりと一緒にいて居心地がよいのではないでしょうか?

出会ってピントくる場合と、あとあと振り返ってそうだったというケースなど様々ですが、

彼はあなたの魂を成長させるためにであっているということは間違いないででしょう。

上記なようなリーディングのような仕方もあります。占い師さんによっていろいろなリーディングがあると思います。

いろいろな方に占って頂き、そこで自分なりの答えを導くことでより良い方向にいくかも知れませんね!

あなたにとっての占い師探しはココから
↓↓↓↓↓↓