タロットカード

【タロットカード意味】タロットカード小アルカナ カップ(聖杯)9の意味や本質をまとめてみました!【恋愛タロット】

占いの中でも大人気なタロットカード。そんなタロットカードの意味を知りたい人も多いはずです。

このページでは78枚あるタロットカードのそれぞれの意味や本質についてまとめてみました。

今回ピックアップするのはタロットカード小アルカナ カップ(聖杯)9

カードを引いた時の正位置での読み方、逆位置での読み方なども記載してます。じっくり読み進めてください。

タロットカード カップ(聖杯)9とは

ターバンを巻いて腕組みをした男性がいます。

カップを並べて満足げに座っている様子からは自分の欲求が満たされてのかもしれません。

欲しかったカップがたくさん手に入って満足しているのか、綺麗に並べられたカップに満足しているのかわかりませんが、彼は今とても気分が良いことは伝わってきます。

果たしてこのカードはどんな意味があるのでしょうか?

このカードのキーワードは下記のようになります。

幸運に恵まれる 成功 満足 独り占め 調子にのる

タロットカード カップ(聖杯)9 の絵や色などから読み取れる意味

赤いターバンを巻いた中年男性が腕組みしながら満足げに座っています。

後ろのテーブルには9つのカップがトロフィーのように綺麗に飾られています。

このカップは彼がこれまでに積み上げてきた成功や財産を表しています。

そして、たくさんのカップに囲まれながら彼は心満たされ豊かな気持ちになっているのです。

カップの9は『ウイッシュカード』と呼ばれ願望が叶ったり、思いがけない幸運を手するというメッセージがあります。

また、数字の10は『完成』や『ゴール』などの意味があることから、9の数字からは『ゴールはすぐそこにある』や『もうすぐ願いは叶う』というように捉えることができます。

逆に努力もせずに得た成功や報酬は一時的な満足を得るが、足元をすくわれてしまう可能性があるので自分の気持ちを改める必要があるという忠告のカードでもあります。

タロットカード カップ(聖杯)9 正位置でのカードの持つ意味

あと少しで願いが叶う 充実感 幸福感 幸運に恵まれる 成功 満足

タロットカード カップ(聖杯)9 逆位置位置でのカードの持つ意味

欲望 傲慢 独り占め 調子にのる

カップ(聖杯)9 各パターンでの読み方

占いに来る方々の悩みはいろいろあります。ここでは、恋愛、仕事、金運、対人関係に特化してポイントをお伝えします。出たカードの正位置・逆位置によってもちろん意味が異なってきますので、ぜひご参考にしてください。

恋愛正位置

幸せな気持ちになる

相思相愛

婚約する

好きな人と交際できる

理想のデートができる

恋愛逆位置

お金目当ての交際

相手を所有したい

相手に求めすぎて負担になる

欲求不満

モテるのに好きな人には振り向いてもらえない

仕事正位置

思わぬ幸運で仕事がうまくいく

満足いく結果努力の末成功する

やりたい企画が採用される

やりがいのある仕事に就く

相乗効果で次々成功する

仕事逆位置

努力せず成功する

欲をかいて失敗する

利益ばかり優先する

思ってた以上に成功する

エスカレートする

金運正位置

欲しかったものが手に入る

満足いく報酬

金運アップ

臨時収入

大金が舞い込む

金運逆位置

欲張って何個も買う

贅沢をする

歯止めが効かなくなる

奢る

今の収入に不満

対人関係正位置

豊かな人

恵まれた人間関係

理想の関係

人脈が広がる

慕ってくれる人がたくさんいる

対人関係逆位置

自己中心的な人

傲慢な態度

調子にのって人が離れていく

悪気なく人を傷つける

自慢話しばかり

タロットカードは質問内容や、スプレッドのカードの位置によって読み方は変わってきますが、カードの持つ意味や本質は変わりません。

例えば…こんな状況で カップ(聖杯)9 が出た場合

例えば、相談者さんからの質問内容が、以下の内容だとしましょう!

質問内容

マッチングアプリで出会った人がいます。

彼は、エリート会社員で、よくお食事に誘ってきます。

脈アリかな?とも思えますが、特にそれから進展はありません。

結婚を前提に交際できますか?

ご質問に対して、 カップ(聖杯)9 逆位置が出ました!

カップ(聖杯)9 逆位置
アンスールちゃん
アンスールちゃん

彼は、あなたの欲しいものや願いをたくさん叶えてくれるでしょう。

最初はいろんな物を買ってくれたり、好きな場所に連れていってくれたりと幸せいっぱいな時間を過ごすことでしょう。

しかし、やってくれるのが当たり前になったり、わがままがエスカレートしてしまうと、お互いイライラが溜まってしまう場合があります。

仕事の疲れが溜まってしまったり、イライラが爆発してしまう一面にがっかりしてしまうかもしれません。

焦らず何度もデートを重ねてお互いをもっと知る必要があるかもしれません。

上記なようなリーディングのような仕方もあります。占い師さんによっていろいろなリーディングがあると思います。

いろいろな方に占って頂き、そこで自分なりの答えを導くことでより良い方向にいくかも知れませんね!

あなたにとっての占い師探しはココから
↓↓↓↓↓↓