タロットカード

【タロットカード意味】タロットカード小アルカナ カップ(聖杯)ペイジの意味や本質をまとめてみました!【恋愛タロット】

占いの中でも大人気なタロットカード。そんなタロットカードの意味を知りたい人も多いはずです。

このページでは78枚あるタロットカードのそれぞれの意味や本質についてまとめてみました。

今回ピックアップするのはタロットカード小アルカナ カップ(聖杯)ペイジ

カードを引いた時の正位置での読み方、逆位置での読み方なども記載してます。じっくり読み進めてください。

タロットカード カップ(聖杯)ペイジとは

とてもファッションセンス溢れる服装をした若者はカップに魚を泳がせています。

海から捕まえてきたのでしょうか?

とても得意げに魚を泳がせている様子からは特殊能力があるのか余裕すら見えてきます。

彼はどんな人なのかとても興味の湧くカードです。

早速カードの意味を見ていきましょう!

このカードのキーワードは下記のようになります。

純粋 無邪気 個性的 無知 頑固

タロットカード カップ(聖杯)ペイジ の絵や色などから読み取れる意味

個性的なファッションをした青年がカッップを持って立っています。

蓮の花柄は純粋や清らかな心を表しています。

経験は浅く未熟な一面もありますが、好奇心や固定概念にとらわれることなく見えるもの全てに興味を持ち色々湧き上がってくるアイディアに心躍らせています。

カップから魚が飛び出し青年と顔を合わせあいさつしています。

この魚はもう一人の心の中の自分のを投影していて、自分の感情を映し出しています。

言葉でコミュニケーションが取れない魚ですが、表情や状況を汲み取り自分がどうあるべきなのかを柔軟に対応する力が青年には養われているのがわかります。

波打つ海からは感情や情報を伝達するという意味合いも読み取ることができます。

このカードからは、青年のようにワクワク希望を抱かせ、心のままに楽しむことや、不満な現状でも見方を変えて、柔軟に対応しましょうというメッセージが込められています。

タロットカード カップ(聖杯)ペイジ 正位置でのカードの持つ意味

純粋 無邪気 個性的 豊かな感情 柔軟 想像力が膨らむ

タロットカード カップ(聖杯)ペイジ 逆位置位置でのカードの持つ意味

無知 頑固 意思の弱さ 頼りない

カップ(聖杯)ペイジ 各パターンでの読み方

占いに来る方々の悩みはいろいろあります。ここでは、恋愛、仕事、金運、対人関係に特化してポイントをお伝えします。出たカードの正位置・逆位置によってもちろん意味が異なってきますので、ぜひご参考にしてください。

恋愛正位置

妄想が膨らみウキウキする

年下の無邪気な人との縁

ロマンチックな恋

純粋な気持ちを伝える

甘えたい、甘えられたい

恋愛逆位置

遊びの恋

幼稚な考え

依存

わがまま

頼りない

仕事正位置

部下や年下からの援助を受ける

新たなアイディアが湧く

柔軟に対応する

伸びしろがある

個性を活かす

仕事逆位置

他力本願

気が散って集中できない

経験が浅い

感情的に仕事をする

不安定な職業

金運正位置

無頓着

楽しいことにお金を使う

お金を稼ぐアイディアがうまれる

好きな人にプレゼント買う

今ある資金でやりくりする

金運逆位置

衝動買い

ローン地獄

金銭管理の欠如

お金にだらしない

無計画の出費

対人関係正位置

ユーモア溢れる人

カジュアルに話せる間柄

愛情深い人

受容と共感力

愛されキャラ

対人関係逆位置

口が達者

嘘をつく

人に振り回されやすい

チャラチャラしてる

相手によってコロコロ態度が変わる

タロットカードは質問内容や、スプレッドのカードの位置によって読み方は変わってきますが、カードの持つ意味や本質は変わりません。

例えば…こんな状況で カップ(聖杯)ペイジ が出た場合

例えば、相談者さんからの質問内容が、以下の内容だとしましょう!

質問内容

10歳年下の彼氏がいます。

年の差カップルなこともあり、時々会話にジェネレーションギャップを感じることがあります。

彼になるべく合わせたいとは思ってますが、負担な存在になってないでしょうか?

ご質問に対して、 カップ(聖杯)ペイジ 正位置が出ました!

カップ(聖杯)ペイジ
アンスールちゃん
アンスールちゃん

彼はあなたとの交際を純粋に楽しんでいるようです。

一緒にいることで自分の世界が広がったり、一緒にいて安心できる存在のようですよ。

変に疑ったり、うまく繕うことで逆に怪しまれてしまうかもしれないので、

ありのままでお付き合いを続けるのがうまくいく秘訣ですよ!

上記なようなリーディングのような仕方もあります。占い師さんによっていろいろなリーディングがあると思います。

いろいろな方に占って頂き、そこで自分なりの答えを導くことでより良い方向にいくかも知れませんね!

あなたにとっての占い師探しはココから
↓↓↓↓↓↓