タロットカード

【タロットカード意味】タロットカード小アルカナ ワンド(棒)3の意味や本質をまとめてみました!【恋愛タロット】

占いの中でも大人気なタロットカード。そんなタロットカードの意味を知りたい人も多いはずです。

このページでは78枚あるタロットカードのそれぞれの意味や本質についてまとめてみました。

今回ピックアップするのはタロットカード 小アルカナ ワンド(棒)3

カードを引いた時の正位置での読み方、逆位置での読み方なども記載してます。じっくり読み進めてください。

タロットカード ワンド(棒)3とは

どこか遠くを眺める男…背中で語る…そんな感じですかね。何か物思いに耽ってるのでしょうか?でも実は振り向いたら変顔だったりしてwww

タロットカード 小アルカナ ワンド(棒)3

このカードのキーワードは下記のようになります。

計画、情熱、出発、停滞、ゆっくり進む

タロットカード ワンド(棒)3の絵や色などから読み取れる意味

広大な海が広がる風景を高い岬から見下ろしている一人の男性がいます。

この男性は、目的が定まり未来に踏み出そうとしています。

海に浮かぶ船は今ある環境から飛び出して新しい世界を見みたいという好奇心が伺えます。

黄色の空からは希望を表し自分の未来への期待にワクワクしていることが伝わってきますね。

じっと海を見つめる姿から、そのタイミングを見計らっているようにも思えます。

また、数字の3はポジティプや楽しむなどの意味があります。

タロットカード ワンド(棒)3の特徴は正位置と逆位置のリーディングに差はなく

今までの経験やしっかりとした土台があり、さらに目的に向かって努力することで日常生活がうまくいくこと教えてくれています。

タロットカード ワンド(棒)3 正位置でのカードの持つ意味

未来への期待、計画、情熱、出発、希望、貿易、チャレンジする

タロットカード ワンド(棒)3 逆位置位置でのカードの持つ意味

ごまかす、あと一押しの所で辞めてしまう、停滞、ゆっくり進む

ワンド(棒)3 各パターンでの読み方

占いに来る方々の悩みはいろいろあります。ここでは、恋愛、仕事、金運、対人関係に特化してポイントをお伝えします。出たカードの正位置・逆位置によってもちろん意味が異なってきますので、ぜひご参考にしてください。

恋愛正位置

新たな恋を探す

関係の進展

将来を考えられる相手

相手をリードする

理想の恋に近づく

恋愛逆位置

マンネリ化

手当たりしだいアタックする

奥手

モヤモヤする

遠距離恋愛

現状維持

仕事正位置

将来性を見据えた選択

海外や貿易関係の仕事

新規開拓

グローバル化

準備が整う

仕事逆位置

目的を見失う

予定通りに進まない

やる気がわかない

交渉に苦戦する

徐々に成果が出る

金運正位置

ファイナンシャルプランが定まる

必要な資金が集まる

投資

金運上昇

金運逆位置

なかなお金がかたまらない

あと少し資金が足りない

慎重になる

貯金が減る

収入が低い

対人関係正位置

先見性のある人

ワクワクする

人脈が広がる

世界観が広くなる

信頼できる

対人関係逆位置

少しずつ関係が進展する

不満が募る

遠慮してしまう

優柔不断

自分の欲求を押し付ける

タロットカードは質問内容や、スプレッドのカードの位置によって読み方は変わってきますが、カードの持つ意味や本質は変わりません。

例えば…こんな状況でタロットカード ワンド(棒)3が出た場合

例えば、相談者さんからの質問内容が、以下の様な内容だとしましょう!

質問内容

付き合っても長続きしません。

次こそはいい人にで出会えますか?

ご質問に対して、 ワンド(棒)3 逆位置が出ました!

アンスールちゃん
アンスールちゃん

気になり出してから交際するまで何度かデートを重ねると良いかもしれません。

早く答えが欲しいからといって相手を急かしたり、自分の良い所ばかりを見せるのもよくありません。

相手の良い所、悪い所、趣味や将来の夢など情報を集め、全て受け入れる気持ちも大切です。

相手の嫌な面があっても、感情的になりすぎず一呼吸してどうしたら解決できるのか考えるのも自分が成長できる一歩です。

自分磨きにも力を入れてみてください。

上記なようなリーディングのような仕方もあります。占い師さんによっていろいろなリーディングがあると思います。

いろいろな方に占って頂き、そこで自分なりの答えを導くことでより良い方向にいくかも知れませんね!

あなたにとっての占い師探しはココから
↓↓↓↓↓↓