タロットカード

【タロットカード意味】タロットカード小アルカナ ワンド(棒)6 の意味や本質をまとめてみました!【恋愛タロット】

占いの中でも大人気なタロットカード。そんなタロットカードの意味を知りたい人も多いはずです。

このページでは78枚あるタロットカードのそれぞれの意味や本質についてまとめてみました。

今回ピックアップするのはタロットカード小アルカナ ワンド(棒)6

カードを引いた時の正位置での読み方、逆位置での読み方なども記載してます。じっくり読み進めてください。

タロットカード ワンド(棒)6とは

誇らしげに馬に乗る若者は葉っぱの冠を頭に掲げとてもかっこいい姿ですね!

背景には彼を取り巻くように歩いています。

なぜ彼だけ馬に乗っているのか不思議ですね?

そこにも注目してみてみましょう。

このカードのキーワードは下記のようになります。

勝利 自信 達成 劣等感 気が抜ける 結果に繋がらない

タロットカード ワンド(棒)6の絵や色などから読み取れる意味

月桂樹の冠を被り、彼の持つ棒にも月桂樹のリースが飾られています。

この月桂樹は勝利した物だけが手に入れることができます。

彼の持つ棒は信念や情熱が天に向けられ自信にみなぎっていることがわかります。

目的を達成し成功を収め仲間を率いる権力者は次の目的へと進もうとしています。

しかし周りの様子に目を向けてみると、相棒の馬は何か表情が浮かないようで不満げな顔をしています。

彼はまだ勝利を掴み取ったばかりで相棒の馬との信頼関係はまだ深まっていないようです。

周りにいる従事者も彼の顔色を伺っているようです。隙あらば、その座を奪おうとしているのかもしれません。

そんなことにも彼は気がつかず今の思いに浸っているのです。

気を緩めれば自分の立場は危ういこともこのカードは教えてくれています。

またワンドの6の数字が意味しているのは、愛や分かち合い、妥協や犠牲、博愛者などの意味も持ち合わせています。

周りの仲間と勝利をわかちあい、時には相手のために犠牲をおったり心配したりすることで絆が生まれていくとも読み取ることができます。

タロットカード ワンド(棒)6 正位置でのカードの持つ意味

勝利 自信 達成 絶対王者

タロットカード ワンド(棒)6 逆位置位置でのカードの持つ意味

屈辱 うぬぼれ 実力不足 劣等感 気が抜ける 結果に繋がらない

ワンド(棒)6 各パターンでの読み方

占いに来る方々の悩みはいろいろあります。ここでは、恋愛、仕事、金運、対人関係に特化してポイントをお伝えします。出たカードの正位置・逆位置によってもちろん意味が異なってきますので、ぜひご参考にしてください。

恋愛正位置

努力の末交際スタート

告白の成功

結婚へと進展

周りに祝福される

リードされる

主導権を握る

恋愛逆位置

叶わぬ恋

嫉妬

本命ではない

気持ちが冷める

煮え切らない思い

仕事正位置

表彰される

努力が評価される

役職に就く

プロジェクトの成功

チーム一丸となる

仕事逆位置

足元をすくわれる

妥協する

素直に喜べない

言い訳がましい

足並みが揃わない

金運正位置

賭け事に勝つ

臨時収入

ボーナスアップ

大金を手に入れる

金運逆位置

賭け事に負ける

買い物の失敗

詐欺に注意

お金に執着する

欲しいものが買える

対人関係正位置

リーダー的存在

自慢したい

プライドが高い

一目置かれる存在

絆が生まれる

対人関係逆位置

嫉妬する

裏切り者が現れる

口が滑る

人間不信になる

うわべだけの付き合い

タロットカードは質問内容や、スプレッドのカードの位置によって読み方は変わってきますが、カードの持つ意味や本質は変わりません。

例えば…こんな状況で ワンド(棒)6が出た場合

例えば、相談者さんからの質問内容が、以下の内容だとしましょう!

質問内容

彼の束縛がきつくてストレスが溜まります。

どうしたらいいですか?

ご質問に対して、 ワンド(棒)6 逆位置が出ました!

アンスールちゃん
アンスールちゃん

彼はややプライドが高い可能性があります。

あなたが自分の思い通りにならないと束縛が強くなってしまうのでしょう。

でもそれは、彼自身の問題なので彼に合わせてしまうと余計に振り回されてしまう可能性があります。

束縛は不安の表れでもあります。

言葉で気持ちを伝えたり行動で示すことで不安から解消されていくでしょう。

また、彼は無意識に束縛をしてしまっているので、どんな束縛が嫌だったのかも伝えることであなたをより深く理解してくれるでしょう。

上記なようなリーディングのような仕方もあります。占い師さんによっていろいろなリーディングがあると思います。

いろいろな方に占って頂き、そこで自分なりの答えを導くことでより良い方向にいくかも知れませんね!

あなたにとっての占い師探しはココから
↓↓↓↓↓↓