タロットカード

【タロットカード意味】タロットカード小アルカナ ワンド(棒)7 の意味や本質をまとめてみました!【恋愛タロット】

占いの中でも大人気なタロットカード。そんなタロットカードの意味を知りたい人も多いはずです。

このページでは78枚あるタロットカードのそれぞれの意味や本質についてまとめてみました。

今回ピックアップするのは<strong>タロットカード小アルカナ ワンド(棒)7

カードを引いた時の正位置での読み方、逆位置での読み方なども記載してます。じっくり読み進めてください。

タロットカード ワンド(棒)7とは

山の高台から何かめがけてやっつけようとしている男性がいます。

狩でもしているのでしょうか?真剣な表情からは彼の何らかの作戦があるに違いありません!

皆さんはこのカードにどんな印象が湧きますか?

このカードのキーワードは下記のようになります。

維持する 困難に立ち向かう 意固地 余裕がない

タロットカード ワンド(棒)7の絵や色などから読み取れる意味

険しい岩山の山から下に向かって棒を蹴落としている男性がいます。

岩山の下には彼に対抗する人たちが彼を包囲しています。

1人対6人と状況的には不利ですが、彼は決して自分のポジションを譲ることはありません。

敵は下にいることから自分の立場の方が有利であることもわかります。

しかし気を抜けばすぐに倒されてしまう状況でもあります。

精神的にも、肉体的にも疲弊してしまい、困難を強いられていますが、強い信念や彼の情熱でこの状況を乗り越えられることでしょう。

また、数字の7は『探究心』『孤立』『知性』『信念』などの意味もあります。

タロットカード ワンド(棒)7 正位置でのカードの持つ意味

維持する、困難に立ち向かう、有利な立場、孤立

タロットカード ワンド(棒)7 逆位置位置でのカードの持つ意味

弱気、信念が揺らぐ、意固地、余裕がない

ワンド(棒)7 各パターンでの読み方

占いに来る方々の悩みはいろいろあります。ここでは、恋愛、仕事、金運、対人関係に特化してポイントをお伝えします。出たカードの正位置・逆位置によってもちろん意味が異なってきますので、ぜひご参考にしてください。

恋愛正位置

諦めずアタックの後成功

手のひらで転がす

ライバルに打ち勝つ

結婚に向けて努力する

問題に立ち向かう

恋愛逆位置

余裕がない

この人で良いのか迷う

弱気

障害の多い恋

失恋

仕事正位置

自分の意見が通る

優位な立場

大変だけどやりがいを感じる

新しいことにチャレンジする

膨大な仕事をこなす

仕事逆位置

立場が危うい

余裕がない

途中で諦める

何から手をつけたらいいかわからない

金運正位置

貯蓄を崩さず乗り切る

経済的に力がある

財布を握る

報酬を得る

人一倍稼ぐ

金運逆位置

計画性のない支出

自転車操業

金銭管理ができない

不利な経済状況

稼いでもすぐに出て行ってしまう

対人関係正位置

有利な立場

主導権を握る

一匹狼

優れた分析力

対人関係逆位置

優柔不断

周りに流される

低レベルな争い

孤立する

タロットカードは質問内容や、スプレッドのカードの位置によって読み方は変わってきますが、カードの持つ意味や本質は変わりません。

例えば…こんな状況で ワンド(棒)7が出た場合

例えば、相談者さんからの質問内容が、以下の内容だとしましょう!

質問内容

今、お付き合いしている彼と結婚を前提に交際しています。

先日、父親に紹介したら仕事柄、職業が不安定なこともあり結婚を反対されました。

父親は今後彼を認めてくれますか?

ご質問に対して、 ワンド(棒)7 正位置が出ました!

アンスールちゃん
アンスールちゃん

あなたの父親は娘の存在がとても大切だし、苦労して欲しくないという気持ちから反対してしまっているのでしょう。

親の愛情だと思って暖かく受け取ってくださいね。

あなたのお父さんがいうように、結婚すれば苦楽を共に過ごしていくことになるのであなたの努力や器も試されるでしょう。

しかし、今のあなたなら彼と協力しあい支えあいながら乗り越えていけますので大丈夫です。

そんな姿をみてゆくゆくはあなたの父親も結婚を認めてくれるようになるでしょう。

上記なようなリーディングのような仕方もあります。占い師さんによっていろいろなリーディングがあると思います。

いろいろな方に占って頂き、そこで自分なりの答えを導くことでより良い方向にいくかも知れませんね!

あなたにとっての占い師探しはココから
↓↓↓↓↓↓