タロットカード

【タロットカード意味】タロットカード小アルカナ ワンド(棒)8 の意味や本質をまとめてみました!【恋愛タロット】

占いの中でも大人気なタロットカード。そんなタロットカードの意味を知りたい人も多いはずです。

このページでは78枚あるタロットカードのそれぞれの意味や本質についてまとめてみました。

今回ピックアップするのはタロットカード小アルカナ ワンド(棒)8

カードを引いた時の正位置での読み方、逆位置での読み方なども記載してます。じっくり読み進めてください。

タロットカード ワンド(棒)8とは

ある人が見れば、棒が飛んでるようにも見え、ある人から見れば、棒が降ってきてるようにも見えますね。

規則正しく一直線に並んでいる木の枝はどんなストーリーがあるのでしょうか?

早速見ていきましょう!

このカードのキーワードは下記のようになります。

急展開 チャンス スピード 嫉妬 やきもち

タロットカード ワンド(棒)8の絵や色などから読み取れる意味

今までバラバラの方向に動いていた棒が同じ方向に足並みが揃った瞬間

今までとは違うスピードで加速しよりエネルギッシュに目的地へ向かっています。

そのスピードに周りも巻き込まれるように拡大し一つのエネルギとなっています。

まるで群れをなす鳥のように大きく力強くいくつもの可能性を感じます。

偶然と偶然が重なり合うことで奇跡が生まれたり、互いの資源が磨かれあって新しいものが生まれることの魅力をこのカードは教えてくれています。

そのためには、準備が整っていなくても決断をすることが時には重要となってきます。

行動をしなければ何も始まらないのです。

また、数字の8からは、『合理性』『目標達成』『循環』『リーダーシップ』『豊かさ』などの意味もあります。

大きな宇宙エネルギーに身をまかせることもチャンスを掴む一歩となるでしょう。

タロットカード ワンド(棒)8 正位置でのカードの持つ意味

チャンス、急展開、スピード、気持ちが冷める ついてない

タロットカード ワンド(棒)8 逆位置位置でのカードの持つ意味

バラバラになる 進展しない 嫉妬 はやとちり

ワンド(棒)8 各パターンでの読み方

占いに来る方々の悩みはいろいろあります。ここでは、恋愛、仕事、金運、対人関係に特化してポイントをお伝えします。出たカードの正位置・逆位置によってもちろん意味が異なってきますので、ぜひご参考にしてください。

恋愛正位置

急接近

展開が早い

電撃婚

告白のチャンス

意気投合し交際に発展

恋愛逆位置

気持ちが冷める

なかなか進展しない

急に不安になる

嫉妬深い

ケンカする

仕事正位置

急展開

チャンスが舞い込む

仕事の依頼が殺到する

事態が好転する

良いアイディアが浮かぶ

仕事逆位置

やる気をなくす

一気に進む

嫌な知らせが入る

変化についていけない

邪魔が入る

金運正位置

給与アップのチャンス

宝くじ 吉

臨時収入

お財布が潤う

お金の巡りが良くなる

金運逆位置

急な金欠

どんどんお金が減っていく

なかなか貯金が貯まらない

金銭トラブルに巻き込まれる

ギャンブルで負ける

対人関係正位置

周りを巻き込みながら展開

人脈が一気に広がる

急に注目を浴びる

一気にテンションが上がる

対人関係逆位置

徐々に人が離れる

状況を飲み込めない

ケンカに巻き込まれる

マンネリ化

タロットカードは質問内容や、スプレッドのカードの位置によって読み方は変わってきますが、カードの持つ意味や本質は変わりません。

例えば…こんな状況で ワンド(棒)8が出た場合

例えば、相談者さんからの質問内容が、以下の内容だとしましょう!

質問内容

私は、彼氏ができたことがありません。

女子校だったため出会いもなかったです。社会人になってから出会いはありますか?

ご質問に対して、 ワンド(棒)8 正位置が出ました!

アンスールちゃん
アンスールちゃん

今まさにチャンスが到来しています。

そう遠くない未来に突然出会いが訪れそうです。

友達の誘いなどには積極的に参加しましょう!

また、いつもは足を運ばない場所に行ってみたりすることで

新たな出会いがあるかもしれませんよ!

出会いは待っていてもなかなかやってきません。

こちらから行動することで新たな展開がはじまりますよ。

上記なようなリーディングのような仕方もあります。占い師さんによっていろいろなリーディングがあると思います。

いろいろな方に占って頂き、そこで自分なりの答えを導くことでより良い方向にいくかも知れませんね!

あなたにとっての占い師探しはココから
↓↓↓↓↓↓