タロットカード

【タロットカード意味】タロットカード小アルカナ ワンド(棒)9 の意味や本質をまとめてみました!【恋愛タロット】

占いの中でも大人気なタロットカード。そんなタロットカードの意味を知りたい人も多いはずです。

このページでは78枚あるタロットカードのそれぞれの意味や本質についてまとめてみました。

今回ピックアップするのはタロットカード小アルカナ ワンド(棒)9

カードを引いた時の正位置での読み方、逆位置での読み方なども記載してます。じっくり読み進めてください。

タロットカード ワンド(棒)9とは

木の柵の周りで門番をしているような一人の男性がいます。

いつ敵から責められても大丈夫なように備え万全な様子ですね。

さて、このカードはどんな意味があるのでしょうか?

早速見ていきましょう。

このカードのキーワードは下記のようになります。

警戒心 備える 頑固 こだわり 楽観視

タロットカード ワンド(棒)9の絵や色などから読み取れる意味

注意深く周りを見渡す男性は、過去にいくつもの失敗を重ね傷つき、

それでもまだ自分の目的を諦めたくないと、いろんなことを考え準備し、

失敗を繰り返さないようにと準備や対策をしています。

筋肉質な骨格と腕まくりをしている様子からは、

日頃から体力をつけ、その目的に向けて備えていることがわかります。

自分の背後を守るかのように8本の棒を柵のように立ていることから、

かなり強い警戒心を抱いていることがわかります。

自分を守るために誠一杯なのでしょう。

しかし彼はけして諦めることなく戦おうとする姿勢から『不屈の精神』の持ち主だというこたがわかりますね。

数字の9は<strong>『探求心』『思慮深い』『客観視』などの意味をもち合わせています。

また、逆位置の場合は、気持ちが過度に働いて取越し苦労につながったり、

または、不足状態だと楽観視していて失敗に繋がってしまうので気をつけましょうという意味もあります。

このカードは棒の9番目のカードなので、あらゆる経験を生かして自分の目的を達成しようと諦めないで行動するというカードです。

タロットカード ワンド(棒)9 正位置でのカードの持つ意味

警戒心 備える 守る 不屈の精神

タロットカード ワンド(棒)9 逆位置位置でのカードの持つ意味

考えすぎ 慎重 取越し苦労 頑固 こだわり 楽観視

ワンド(棒)9 各パターンでの読み方

占いに来る方々の悩みはいろいろあります。ここでは、恋愛、仕事、金運、対人関係に特化してポイントをお伝えします。出たカードの正位置・逆位置によってもちろん意味が異なってきますので、ぜひご参考にしてください。

恋愛正位置

相手を信用できない

デートのプランを計画する

疑いの目で見る

相手の出方を待つ

維持を張る

恋愛逆位置

ガードが固い

油断する

軽く考える

現実逃避

消極的

仕事正位置

悪戦苦闘

用意周到

不屈の精神

何度も確認する

リハーサルする

仕事逆位置

準備不足

無駄な努力

体力消耗する

メゲる

諦める

金運正位置

将来に向け貯金

計画的にお金を使う

資産構築

貯金を蓄える

金運逆位置

無計画な出費

ケチになる

急な出費

お金に困る

対人関係正位置

経験豊富な人

圧力を感じる

要注意人物

人見知り

シャイ

対人関係逆位置

信用ならない人

神経質

インドアな人

近寄りがたい

警戒心が強い

タロットカードは質問内容や、スプレッドのカードの位置によって読み方は変わってきますが、カードの持つ意味や本質は変わりません。

例えば…こんな状況で ワンド(棒)9が出た場合

例えば、相談者さんからの質問内容が、以下の内容だとしましょう!

質問内容

片思いの彼女をデートに誘いましたがなかなかオッケーしてもらえません。

僕に対しては気持ちがないのでしょうか?

ご質問に対して、 ワンド(棒)9 正位置が出ました!

タロットカードワンド9
アンスールちゃん
アンスールちゃん

彼女はあなたのことをまだ理解していないようで、まだ警戒心があるようです。

彼女にとってデートはまだハードルがたかいのかもしれません。

共通の仲間と交えて遊んだり、まめに連絡をしたり、

SNSなどで彼女の私生活を観察したりしてどんなことに興味があるのかリサーチを深めましょう。

彼女の好きなことにあなたが共感や興味を抱いてくれている様子が伝わればもっと距離は縮むでしょう。

上記なようなリーディングのような仕方もあります。占い師さんによっていろいろなリーディングがあると思います。

いろいろな方に占って頂き、そこで自分なりの答えを導くことでより良い方向にいくかも知れませんね!

あなたにとっての占い師探しはココから
↓↓↓↓↓↓