タロットカード

【タロットカード意味】タロットカード小アルカナ ワンド(棒)キングの意味や本質をまとめてみました!【恋愛タロット】

占いの中でも大人気なタロットカード。そんなタロットカードの意味を知りたい人も多いはずです。

このページでは78枚あるタロットカードのそれぞれの意味や本質についてまとめてみました。

今回ピックアップするのはタロットカード小アルカナ ワンド(棒)キング

カードを引いた時の正位置での読み方、逆位置での読み方なども記載してます。じっくり読み進めてください。

タロットカード ワンド(棒)キングとは

遠くを見つめる王様がいます。

ゴージャスな衣装を着飾った王様ですがどこか落ち着かない様子です。

なぜでしょうか?

このカードのキーワードは下記のようになります。

強い責任感 情熱 気が弱い 頑固

タロットカード ワンド(棒)キング の絵や色などから読み取れる意味

ワンドの中でも最もエネルギーの強いキングのカード

王様はその組織のトップであり権力者でもあります。

彼は左の空をじっと眺め過去を振り返っています。

たくさん積み上げてきた実績と経験が彼の自信へとつながっているのでしょう。

椅子の背には獅子とトカゲの力強い背景が描かれています。

獅子は本能や直感で情熱的に前進し、トカゲは火を司る精霊とされパワフルなエネルギーを持っています。

あふれんばかりの情熱を心に抱き、思い立ったらすぐに行動できるよう棒を持っていることから、

彼の未来も明るく成功へとつながっていくことを表しています。

タロットカード ワンド(棒)キング 正位置でのカードの持つ意味

強い責任感 情熱 成功 男らしい 自信

タロットカード ワンド(棒)キング 逆位置位置でのカードの持つ意味

傲慢 独占 気分屋 気が弱い 頑固

ワンド(棒)キング 各パターンでの読み方

占いに来る方々の悩みはいろいろあります。ここでは、恋愛、仕事、金運、対人関係に特化してポイントをお伝えします。出たカードの正位置・逆位置によってもちろん意味が異なってきますので、ぜひご参考にしてください。

恋愛正位置

燃えるような恋

頼れる存在

恋の発展

誠実な恋

男性がリードする

恋愛逆位置

亭主関白

自己中心的

一方的に好意を寄せる

独占欲が強い

気分屋

仕事正位置

リーダー的な人

頼りになる存在

出世に成功する

素早い決断力

良い成績を納める

仕事逆位置

ストイックに仕事する

自分のミスを認めない

上から目線

人を駒に使う

強引に進める

金運正位置

収入アップ

安定収入

満足のいく収入

成果報酬を得る

金運逆位置

不安定な収入

お金で人を釣る

ずる賢い収入

マンモニズム

対人関係正位置

親分肌な人

エネルギッシュな人

切磋琢磨

良いアドバイスをくれる

メンター

対人関係逆位置

威圧感のある人

横柄な態度

頑固

プライド高い

口論になる

タロットカードは質問内容や、スプレッドのカードの位置によって読み方は変わってきますが、カードの持つ意味や本質は変わりません。

例えば…こんな状況で ワンド(棒)キング が出た場合

例えば、相談者さんからの質問内容が、以下の内容だとしましょう!

質問内容

好きな人がいます。

連絡しても返事が一日後など遅いです。

脈なしですか?

ご質問に対して、 ワンド(棒)キング 逆位置が出ました!

アンスールちゃん
アンスールちゃん

彼は今、恋愛よりも仕事にエネルギーを注いでいるのかもしれません。

忙しくても必ず返信は来ることから、全く脈がないわけではなさそうです。

マメに連絡をしたり、献身的な姿勢を続けていれば彼を振り向かせる事ができるでしょう。

自分に振り向かせるために自分のことばかり伝えるのではなく、

前向きになれる言葉や励ましの言葉を伝てみるのも効果的ですよ。

上記なようなリーディングのような仕方もあります。占い師さんによっていろいろなリーディングがあると思います。

いろいろな方に占って頂き、そこで自分なりの答えを導くことでより良い方向にいくかも知れませんね!

あなたにとっての占い師探しはココから
↓↓↓↓↓↓