タロットカード

【タロットカード意味】タロットカード小アルカナ ワンド(棒)クイーンの意味や本質をまとめてみました!【恋愛タロット】

占いの中でも大人気なタロットカード。そんなタロットカードの意味を知りたい人も多いはずです。

このページでは78枚あるタロットカードのそれぞれの意味や本質についてまとめてみました。

今回ピックアップするのはタロットカード小アルカナ ワンド(棒)クイーン

カードを引いた時の正位置での読み方、逆位置での読み方なども記載してます。じっくり読み進めてください。

タロットカード ワンド(棒)クイーンとは

トランプのクイーンで馴染みのある言葉のカード、トランプではワンド(棒)は♣︎のカードと類似しています。

忍耐強い女性や温厚な女性、しっかりとした人というイメージがあるようです。

タロットのワンド(棒)クイーンはどんな意味合いがあるのでしょうね?さっそく見て行きましょう!

このカードのキーワードは下記のようになります。

情熱的 思いやり 嫉妬 わがまま

タロットカード ワンド(棒)クイーン の絵や色などから読み取れる意味

小アルカナのワンドの絵柄で唯一女性が描かれているカード。

しかし、女性でありながらも強い権力を持つこの女性は冷静かつ男性的な一面を持ち、いろんな人から認められるほどの実力者なのです。

左手にはひまわりを持っていることから、明るく太陽のような存在であることがわかります。

芽吹いた棒は『成長』『向上心』の意味合いがあり、いろんなことに興味を持ったり好奇心旺盛な性格と言えます。

彼女の前にいるクロネコは『魔除け』『幸運』を招く動物として有名です。

危険があれば察知して知られてくれる賢いパートナーなのです。

このカードが出た時は、女性の意見を取り入れることで、物事がうまくいくことを表していたり、女性の底力や、細やかな気配り、献身的な支えなどの力を借りることで物事がより良い方向へ進むということを教えてくれています。

タロットカード ワンド(棒)クイーン 正位置でのカードの持つ意味

情熱的 思いやり 自信 魅力 おおらか

タロットカード ワンド(棒)クイーン 逆位置位置でのカードの持つ意味

嫉妬 わがまま 依存 おせっかい 心が狭い

ワンド(棒)クイーン 各パターンでの読み方

占いに来る方々の悩みはいろいろあります。ここでは、恋愛、仕事、金運、対人関係に特化してポイントをお伝えします。出たカードの正位置・逆位置によってもちろん意味が異なってきますので、ぜひご参考にしてください。

恋愛正位置

レディーファースト

情熱的な恋

女性主導の恋

包容力のある人

魅力的な人

恋愛逆位置

謝れない

わがままな相手

嫉妬

気持ちに波がある

依存する

仕事正位置

女性の意見を取り入れる

美容産業

キャリアウーマン

面倒見が良いひとからの援助

女性の言葉が鍵となる

仕事逆位置

感情的に決める

責任を擦り付けられる

攻撃的な態度

足を引っ張る

勝手な行動をする

金運正位置

美容に自己投資

安定収入

貢がれる

臨時収入

収入アップ

金運逆位置

浪費

贅沢する

見栄を張り奢る

不安定な収入

ギャンブルにハマる

対人関係正位置

母性的な人

しっかり者で頼りがいがある

親しみやすく話しやすい

影響力のある人

周りから支持される

対人関係逆位置

マウントを取った態度

自分中心

女々しい

ネチネチしてる

ひねくれてる

タロットカードは質問内容や、スプレッドのカードの位置によって読み方は変わってきますが、カードの持つ意味や本質は変わりません。

例えば…こんな状況で ワンド(棒)クイーンが出た場合

例えば、相談者さんからの質問内容が、以下の内容だとしましょう!

質問内容

主人の不倫がきっかけで離婚を考えています。

主人のことは許せませんが、子どもの将来のことを考えると離婚に踏み出せませんどうしたら良いでしょうか?

ご質問に対して、 ワンド(棒)クイーン 逆位置が出ました!

アンスールちゃん
アンスールちゃん

家事も育児も一生懸命やっているのにご主人の行動は許せませんね。

しかし感情的に物事を決めるのは禁物です。

なかなか感情を納めるのは難しいかもしれませんが、少し冷静になって長期的な視野で判断した方が良さそうです。

あなたにとって家族がどうあるべきなのが理想なのか、改めて考えてみる必要がありそうです。

また、ご主人に自分の気持ちを素直に打ち明けて話し合う事が解決の糸口となりそうです。

上記なようなリーディングのような仕方もあります。占い師さんによっていろいろなリーディングがあると思います。

いろいろな方に占って頂き、そこで自分なりの答えを導くことでより良い方向にいくかも知れませんね!

あなたにとっての占い師探しはココから
↓↓↓↓↓↓