タロットカード

【タロットカード意味】タロットカード番号11番 正義(JUSTICE)の意味や本質をまとめてみました!

占いの中でも大人気なタロットカード。そんなタロットカードの意味を知りたい人も多いはずです。

このページでは78枚あるタロットカードのそれぞれの意味や本質についてまとめてみました。

今回ピックアップするのはタロットカード番号11番 正義(JUSTICE)

カードを引いた時の正位置での読み方、逆位置での読み方なども記載してます。じっくり読み進めてください。

タロットカード番号11番 正義(JUSTICE)とは

赤い服に剣を持った女性からは脅威的な強さを感じますね…

彼女を目の前にしたら誰も嘘をつけないですね。

このカードのキーワードは下記のようになります。

正当評価 裁判 平等 納得いかない 判断を見誤る

タロットカード番号11番 正義(JUSTICE)の絵や色などから読み取れる意味

右手に持った剣を天に突き上げ、法に則って裁く女性の絵が描かれています。

厳格顔からは、知性や自信が伝わってきます。

曲がったことが大嫌い、常に冷静で公平な判断をし、法に反く者は容赦なく裁くそう言わんばかりの態度で示しています。

左手には天秤を持ち バランスをとっています。

自分の感情や道徳心で決めるのではなく法の指針に従い偏りのない判断を下しているという証でしょう。

この女性は裁判官のような立ち位置で、正義とはなんなのか?

真っ直ぐに追及しているのでしょう。

正義(JUSTICE)正位置でのカードの持つ意味

正当評価、裁判、平等、バランス、正しい行動

正義(JUSTICE)逆位置位置でのカードの持つ意味

判断できない、納得いかない、不当な評価、判断を見誤る、頭ではわかっていても納得できない

正義(JUSTICE) 各パターンでの読み方

占いに来る方々の悩みはいろいろあります。ここでは、恋愛、仕事、金運、対人関係に特化してポイントをお伝えします。

出たカードの正位置・逆位置によってもちろん意味が異なってきますので、ぜひご参考にしてください。

恋愛正位置

お似合いのカップル 周りから祝福を受ける恋愛なら成熟 不倫関係ならバレる 真面目な交際

恋愛逆位置

複雑な交際 釣り合ってない 二股や自分以外の誰かと天秤にかける 納得のいかない結末

仕事正位置

正当評価される 裁判官 会社の方針に沿って働く ライフワークバランスの取れた生活

仕事逆位置

不規則な仕事 努力してるのに評価されない 合理的 間違った判断をしてしまう

金運正位置

努力に応じた収入 妥当な報酬 衝動買いは失敗する 身の丈にあった買い物 将来につながる出資なら吉

金運逆位置

収入が不安定 想定外の出費 無駄遣いに注意 貸した金は帰ってこない

対人関係正位置

助けあえる関係 絶妙なコンビ 常に平等な立ち位置 間違っていれば正すことができる関係 どちらの見方もしない

対人関係逆位置

変わった人 異端児 調和が取れない 不利な立場 理不尽な理由で疎遠になる

タロットカードは質問内容や、スプレッドのカードの位置によって読み方は変わってきますが、カードの持つ意味や本質は変わりません。

例えば…こんな状況で正義(JUSTICE)が出た場合

例えば、相談者さんからの質問内容が、以下の内容だとしましょう!

質問内容

付き合っているのに相手の家に行ったことがありません。

もともとプライベートに踏み込まれたくないのか、もしくは隠し事があるのか知りたいです。

ご質問に対して、 正義(JUSTICE)逆位置が出ました!

アンスールちゃん
アンスールちゃん
相手の方は、何か隠し事をしている可能性があります。

もしくは、隠してるつもりはなく伝えてないだけなのかもしれません。

相手の方は、頭の中では、伝えたいことがあるのにそれができない状況にいます。

あなたの顔色や様子を伺っているのかもしれません。

改めて相手をよく観察し今後の付き合い方を見直す必要がありそうです。

上記なようなリーディングのような仕方もあります。占い師さんによっていろいろなリーディングがあると思います。

いろいろな方に占って頂き、そこで自分なりの答えを導くことでより良い方向にいくかも知れませんね!

あなたにとっての占い師探しはココから
↓↓↓↓↓↓