タロットカード

【タロットカード意味】タロットカード番号20番 審判(JUDGEMENT)の意味や本質をまとめてみました!

占いの中でも大人気なタロットカード。そんなタロットカードの意味を知りたい人も多いはずです。

このページでは78枚あるタロットカードのそれぞれの意味や本質についてまとめてみました。

今回ピックアップするのはタロットカード番号20番 審判(JUDGEMENT)

カードを引いた時の正位置での読み方、逆位置での読み方なども記載してます。じっくり読み進めてください。

タロットカード番号20番 審判(JUDGEMENT)とは

ラッパを吹く天使を下界から見下ろす人間たち、

その機会を待っていたかのようにみなさん受け入れている様子が描かれています。

このカードのキーワードは下記のようになります。

解決 復活 警告

タロットカード番号20番 審判(JUDGEMENT)の絵や色などから読み取れる意味

赤い羽根をつけた大天使がラッパを吹くと死者が蘇り棺の中から人間が蘇る様子が描かれています。

青い空は、これからの未来は見通しが良くなることを表し、

白い布に赤い十の旗は、病院で見たこともある赤十字マークで、『救済する』という意味があります。

過去のリベンジや、昔の思いを寄せていた恋の再燃、

これまでの努力した経験が報われることを天使は知らせに来たのです。

また、人々の前にある海の波は潜在意識を表し、新たな自分の可能性が開花することの象徴でもあります。

このカードは、今までの行いが、良くも悪くも正当な評価を受けると言うメッセージを知らせてくれているのです。

審判(JUDGEMENT)正位置でのカードの持つ意味

解放 復活 良い知らせ 解決

審判(JUDGEMENT)逆位置位置でのカードの持つ意味

警告 過去に執着

審判(JUDGEMENT) 各パターンでの読み方

占いに来る方々の悩みはいろいろあります。ここでは、恋愛、仕事、金運、対人関係に特化してポイントをお伝えします。

出たカードの正位置・逆位置によってもちろん意味が異なってきますので、ぜひご参考にしてください。

恋愛正位置

努力した末の復縁

忘れられない恋の決別

再婚

恋が実る

倦怠期を抜け出す

恋愛逆位置

過去の恋愛を忘れられない

復縁できない

告白のリベンジ失敗

執着

仕事正位置

リベンジ

再ブレーク

過去の記憶が役に立つ

復興活動

再就職

仕事逆位置

挫折

就職困難

注告される

成長がない

過去のやり方にこだわる

金運正位置

臨時収入

忘れてたへそくりが見つかる

無くした財布が見つかる

新たな収入源が見つかる

金運逆位置

投資のタイミングを逃す

無駄遣い

お金が入ってもすぐ出費する

あぶく銭が飛ぶ

対人関係正位置

再会

仲直り

重要人物

今までの関係に変化が起こる

対人関係逆位置

昔にこだわりすぎる

周囲の変化についていけない

関係の修復不可能

過去の栄光にすがりつく

タロットカードは質問内容や、スプレッドのカードの位置によって読み方は変わってきますが、カードの持つ意味や本質は変わりません。

例えば…こんな状況で 審判(JUDGEMENT)が出た場合

例えば、相談者さんからの質問内容が、以下の内容だとしましょう!

質問内容

片思いのひとがいます。

その人には好きな人がいて、恋の相談に乗ってます。

会えるのは嬉しいけど、相談に乗ってるうちに自分の気持ちを押し殺していて苦しくなります。

相手の恋を応援したい気持ちと、応援したくない気持ちと入り混ざって複雑な気持ちです。

どうしたらいいですか?

ご質問に対して、 審判(JUDGEMENT)正位置が出ました!

アンスールちゃん
アンスールちゃん

まさにこのタイミングで気持ちをはっきりさせるのには絶好のチャンスでしょう。

相手に気持ちを伝えることであなた達の関係は次のステップへと進むでしょう。

あなたの気持ちを伝えることで気持ちは明確になり、今までの関係は良い方向へ変化していくでしょう。

待っていてばかりでは何も始まりません。是非行動してみてください。

上記なようなリーディングのような仕方もあります。占い師さんによっていろいろなリーディングがあると思います。

いろいろな方に占って頂き、そこで自分なりの答えを導くことでより良い方向にいくかも知れませんね!

あなたにとっての占い師探しはココから
↓↓↓↓↓↓