タロットカード

【タロットカード意味】タロットカード番号9番 隠者(THE HERMIT)の意味や本質をまとめてみました!

占いの中でも大人気なタロットカード。そんなタロットカードの意味を知りたい人も多いはずです。

このページでは78枚あるタロットカードのそれぞれの意味や本質についてまとめてみました。

今回ピックアップするのはタロットカード番号9番 隠者(THE HERMIT)

カードを引いた時の正位置での読み方、逆位置での読み方なども記載してます。じっくり読み進めてください。

タロットカード番号9番 隠者(THE HERMIT)とは

人里離れた場所に山籠りしている長老。暗いところでうつむいて悩んでいるのでしょうか?

長老が何を考えているかとても気になります。

このカードのキーワードは下記のようになります。

探求 追及 知恵 経験 頑固 孤独

タロットカード番号9番 隠者(THE HERMIT)の絵や色などから読み取れる意味

暗闇の氷山の一角にひっそりと立っている白髭の老人たくさんの苦労や喜びを経験した後、老人は自分探しの旅へ出ました。

本当の幸せとはなんなのか?自分の魂は何を求めているのか?

うちなる会話、自己の探求を経て、やっと答えを見つけ出すことができたのでしょう。

人里離れた山奥にひっそりと暮らす隠者は足元に光を照らし導いてくれています。

このランプは人を幸せに導く光です。

本当の幸せは、誰からか教えてもらものではなく、自分で経験し、

自分の足で答えを見つけることの大切さを教えてくれているのかもしれません。

多くは語らない隠者ですが、隠者は『自分の内なる心に耳を澄ませてごらんなさい。すでにあなたの心の中に答えはある』とメッセージや気づきを与えています。

また、数字の9は10のひとつ前の数字であり【起承転結】で言うと【結】の部分になります。

ゴールはすぐそこ、成遂げたい結果はすぐ近くにあると言う意味があります。

隠者(THE HERMIT)正位置でのカードの持つ意味

探究心、追求、知恵、経験、悟り、本心

隠者(THE HERMIT)逆位置位置でのカードの持つ意味

孤独、頑固、上から目線、考え過ぎ

隠者(THE HERMIT) 各パターンでの読み方

占いに来る方々の悩みはいろいろあります。ここでは、恋愛、仕事、金運、対人関係に特化してポイントをお伝えします。

出たカードの正位置・逆位置によってもちろん意味が異なってきますので、ぜひご参考にしてください。

恋愛正位置

片想い 好意を抱く 年上または落ち着きのある人 一人の時間を大切にしている 経験豊富

恋愛逆位置

先のことを考え過ぎて行動に移せない 一人でいたい 過去の恋愛に思い浸る 相手に心を開かない

仕事正位置

社会引退 無職 玄人 職人 専門職 研究職 天職に就く 長年の努力が実を結ぶ

仕事逆位置

慎重になりすぎる 努力が実力よりも評価されない 知ったかぶりで損する 地道にコツコツと進める こだわり過ぎて時間かかる

金運正位置

金銭欲もない状態 コツコツ貯金を貯める 自分の知恵や経験が後々財産となる

金運逆位置

ケチになる お金に関心が薄い 収入も支出もあまりない

対人関係正位置

長い付き合い 趣味や話が合う 魂を高めあえる関係 己成長や学びあえる

対人関係逆位置

人を見下す 気難しい人 あまり喋らない自分の世界観を持ってる

タロットカードは質問内容や、スプレッドのカードの位置によって読み方は変わってきますが、カードの持つ意味や本質は変わりません。

例えば…こんな状況で9番 隠者(THE HERMIT)が出た場合

例えば、相談者さんからの質問内容が、以下の内容だとしましょう!

質問内容

私は今、2人気になってる人がいます。

一人は昔からの友達で、なんでも言い合える仲だし一緒にいて気が楽です。もう一人は、顔もタイプで一緒にいるとドキドキして素の自分をさらけ出せません。

先日、どちらからもほぼ同じ時期に告白されて答えを出さないといけないのですが、正直迷っています。

どちらの人を選んだ方がいいですか?

ご質問に対して、 隠者(THE HERMIT)逆位置が出ました!

アンスールちゃん
アンスールちゃん
あなたは可愛らしくてとっても魅力的な方ですね。
周りからしたら贅沢な悩みかもしれませんが、あなたの魅力にを彼らはとても魅了されていますね。

あなたは、色々考え過ぎて今すぐ答えを出さなきゃと自分で自分を苦しめてしまっているのかもしれません。もっとリラックスしてみてください。

いますぐ答えが出ない理由はなぜでしょうか?自分の心の声に耳を傾けてみてください。

付き合うことばかりに執着するのではなくもう少しお互いを知るのも解決の糸口かもしれません。

あなたのことを好きといってくれている人なら、そう簡単には心変わりしないでしょうから相手を信じて、自分をさらけだしてみる勇気も必要でしょう。

上記なようなリーディングのような仕方もあります。占い師さんによっていろいろなリーディングがあると思います。

いろいろな方に占って頂き、そこで自分なりの答えを導くことでより良い方向にいくかも知れませんね!

あなたにとっての占い師探しはココから
↓↓↓↓↓↓